【剣盾シーズン29】対面操作ザシイベル【最終702位/レート1828】

始めに

皆さんこんにちは。とりぴです。

今回は剣盾シーズン29シングルで最終702位という結果を残せたので、構築記事を書きました!

チョッキ蜻蛉返りイベルタル等、面白いポケモンがいるのでよければ見ていってください!レンタルも出しています。

結果 

TN:とりぴ

最終702位/レート1828

最高レート

TN:りふわん

最終宇宙

最高レート1818

構築紹介&レンタルパーティー

構築作成経緯

このルールも3ヶ月目、様々な禁止伝説のパターンを試してきて、+が幅広い構築と打ち合えると感じ、この2体から構築を組もうと思いました。

次に襷枠として、伝説2体が不利を取る等に強く出れ、カウンターによる切り返し性能が高く、ケアされず舐めた選出をされることが多い連撃を採用しました。4枠目は、等の受けよりのサイクルを破壊出来、特性のおかげでダイマの打ち合いに強いを一般ダイマエース枠として採用しました。

この4体だと、コピーに貫かれてしまうため、汎用性が高くクッションとなれる

をザシアンを主とした物理受けとして採用しました。

ラスト1枠は、電気の一貫切り要因&軸に有利サイクルを形成できるを採用して、構築の完成としました。

こんなこと書いてますがこの構築を作ったのは最終日3日前なのでしょーじき適当な部分もあります( .. )

個体解説

イベルタル@突撃チョッキ

特性:ダークオーラ

性格:控えめ(C↑A↓)

201-135-115-176(68)-144(204)-149(236)

悪の波動/デスウイング/不意打ち/蜻蛉返り

CーダイアークでH252確定1発

Dー臆病の珠ダイサンダー(140)15/16耐え

控えめC244の珠ダイジェット×2の瀕死率が10.9%

控えめC特化の珠ダイストリーム(150)耐え

SーS+1で最速抜き

特殊方面カチカチイベルタル

ダイマの打ち合いに勝てたり、ステロダメが入っていて且つ素早さ負けしていても珠に打ち勝てたりするバケモノ

珠一点読みの行動をされることも多く非常に使いやすかったです。

チョッキなのに回復技(デスウイング)を使えるのが優秀。

技構成は一致技2つと、便利すぎる先制技不意打ち、蜻蛉返りです。

蜻蛉返りは受け出ししてくるに刺せたり、ダイワームとして使って打ち合いに強くする等に使い、非常に役立ちました。(オーガ・イベルミラー等でたくさん打ちました)

ザシアンへの打点が無いですが、他のポケモンで見れているので困ることは殆どなかったです。それよりも巨獣斬+不意打ち(+電光石火)で縛ることが多かったです。

ザシアン@朽ちた剣

特性:不撓の剣

性格:意地っ張り(A↑C↓)

193(204)-242(236)-136(4)-×-137(12)-175(52)

巨獣斬/じゃれつく/インファイト/電光石火

Aーできる限り高め

Bー陽気地震15/16耐え

DーDL調整(B<D)

Sー準速抜き抜き抜き抜き(+4)

伝説環境4回目の最終3桁にして初めてこのポケモンを使いました。

無難に強かったです。書くことがない笑

技構成は、巨獣斬は確定として、等に抜群をつけ、一致補正の乗るじゃれつく、やじゃれつく(命中90)を打ちたくない場面に打てるインファイト、縛り性能の高い電光石火としました。一時期意識で炎牙にしていましたが、打つ機会がなさすぎたので変更しました。

ウーラオス(連撃)@気合の襷

特性:不可視の拳

性格:陽気(S↑C↓)

176(4)-182(252)-120-×-80-163(252)

水流連打/インファイト/アクアジェット/カウンター

カウンターのダメージ意識でH4

最強襷枠。

連撃を警戒されることが少なく、非常に環境に刺さっていると思いました。

また、連撃はを読んでくる場合が多く、上位の方との対戦でもの初手ダイマをカウンターで倒して1ターン降参をもらえたりとカウンターが非常に刺さりました。初手対面でも

引きや警戒から石火押せないだろうとカウンターを押していました。相手が裏のに引いて麻痺させてくる可能性もあるので触らないカウンター安定(?)

技構成は襷ウーラオスのよくある構成です。

カイリュー@命の珠

特性:マルチスケイル

性格:意地っ張り(A↑C↓)

167(4)-204(252)-115-×-120-132(252)

逆鱗/Wウイング/炎のパンチ/ストーンエッジ

に上を取られたくない、ダイジェット後hAsの上を取りたい事からASぶっぱ

絶対倒すマン。

受けサイクルの崩しから、ダイマの打ち合い等幅広い場面で活躍しました。

ボックスに眠っていた色証個体を使えて満足(⁎˃ᴗ˂⁎)

技構成は一致技2つと等に打てるストーンエッジ等に打つ炎のパンチとしました。

サンダー@アッキの実

特性:静電気

性格:図太い(B↑A↓)

197(252)-×-150(252)-145-110-121(4)

暴風/放電/熱風/羽休め

ザシアン受けの普通のアッキサンダー。

選出率はあまり高くありませんでしたが、を主とした物理受けとして出した試合は大いに活躍してくれました。

技構成は一致技+羽休めは確定として、ラスト1枠に熱風を採用しました。

ミラーで火傷にさせてTODを有利にしたり、ザシアンに大幅なダメージを与えられるのが強かったです。

トリトドン(西の海)@食べ残し

特性:呼び水

性格:生意気(D↑S↓)

218(252)-104(4)-106(140)-113(4)-127(108)-53

熱湯/地震/欠伸/自己再生

Bー余り

A244のじゃれつく、の暗黒強打確定耐え

Dー無振りのダイジェット2耐え

S27最終22位の方の構築を参考に使わせていただきました。

軸へ安定したサイクルを回すために採用しました。

欠伸による対面操作が優秀で扱いやすかったです。

技構成は、熱湯、瞑想オーガ意識の地震、欠伸、自己再生としました。

選出

※あくまで選出の一例であって、取り巻きのポケモン次第で選出は大きく変わることをご了承ください

VS基本選出

たまに

メタモン入りにはザシアンを出さないorサンダー

VS黒バドザシアン

@1

VSオーガザシアン

@1

VSザシアンイベルタル

@1

VSホウオウダイナ

@1

VSジガルデ入り

@1

VS受けループ

から3

イベルタルのとんぼ返りでを削ったり、カイリューダイマで破壊したりと基本有利

VS初手ランドロスが出てきそう

初手とか

VS攻めが難しそう

のような受け選出(極稀)

重いポケモン

速い剣の舞

(弱すぎ)

基本的にどのポケモンもなんとかなってたイメージです。

最後に

ここまで見て下さりありがとうございました!

次のシーズンでも頑張ります!

ニャオハ𓃠

何かあればTwitter…@poketorintまで

それでは!